お問い合せ画像

 

手のひらから出るエネルギー

自分の身体のしこりに気づく

「ニーアヒールセラピー」

基本講座

 

aroma5

 

こんな方におすすめ

  1
 
 
 

自分の美と健康のため

 

生活にハリがない⁈

何もする気がおきない⁈

プチうつ⁈介護うつ⁈

自分の存在価値がわからない⁈

これからの人生をもっとイキイキ・ワクワクして過ごしたい。

受講後、

あなたは自分の変化に驚くでしょう!

 
 
 
ハンドマッサージ
 
 
 

プロセラピストとしてセカンドキャリアを学ぶため

 

どんなセラピストを目指すにしても、

レッスンで学ぶことが

プロセラピストになるための基本

これを知るか知らないかで

独立後に大きく差が出ます

 

 

aroma5

 

受講のメリット

 

1、揺るぎない軸の通ったあなたが蘇り、さらに直感力がアップ!

 

✧自分以外のものに振り回されない

 

✧余計なことでくよくよ悩むことがない

 

✧つねに適切な判断が瞬時にできる

 

✧つねにプラスでもないマイナスでもない心がニュートラルなゼロの状態を保つ

 

✧イライラして神経が昂ることもなく落ちこんで何もやる気が起きないというような波がない状態を維持

 

 

つねにおだやかで安定した心の状態(平常心)を保てるようになります。

 
 
 

2、良質のエネルギーを最大限に取り入れる方法に気づくことができる

 

熱くもない冷たくもないちょうどよいお湯加減に浸かっているときのように、身体の筋肉はやわらぎ血管は太くなり血液の流れはスムーズになる状態を保つことができるのです。

 

わたしがお伝えする

「氣功」の最大の目的は「血液の流れをよくする」

ということ。

 

さらに「養生気功」は最高のアンチエイジング

 

美と健康をいつまでも維持していくことができるのです。

 

自分を癒せるようになり(正確には、自分で癒すのではなく世に充満しているエネルギーによって癒されるのですが)、つねに心は穏やかで平常心でいられると、人の心や身体のちょっとした不調に気づくことができるようになります。

 

そして、

人間が持つエネルギーはとても強く、特に実の母娘間のエネルギー交流は癌を消すくらいの力強いものがあります。医者に勝るとも劣らずの力なのです

 
 
 

3、大切な人を癒す能力がさらに増す

 

あなたがつねに癒された状態にいると、心はおだやかで平常心を保つことができます。

すると、人の心や身体のちょっとした不調に気づくことができるようになります。

 

家族のちょっとした変化に気づけたら素晴らしいですよね。

相手がどう考えているのか、なんでそういう行動をとるのか、不安に悩まされることがなくなります。

これは、本来プロセラピストにとって基本中の基本です。

 

あなたはその能力を得ることができるようになります。

☆自分の美と健康のセルフケアのため

☆家族の心身の健康ケアのため

☆プロセラピストとしてセカンドキャリアを学ぶため・・・

 

人それぞれ目的は違います。

しかし、 どんな目的であれこの3つを学び得ることが基本になります。

 

 

お問い合せ画像

 
 
 
あなたは幼いころ

「ママ、お腹が痛いよ」とお母さんに訴えたことはありませんか。

 

あなたのお母さんは、あなたのお腹に手のひらをあてますよね。

 

すると、あなたのお腹の痛みがだんだん和らいでいったのを覚えているでしょうか。 

 

母の手のひらから出るエネルギーが、子供のお腹の痛みを和らげているのです。 母の手のひらから出るエネルギーは、お腹の痛みを和らげるだけではなく、あなたの不安な気持ちを癒す力があるのです。

 

机の角に肘をぶつけたとしましょう。

とっさにぶつけた肘に手を当てますよね。

無意識に手から出るエネルギーをぶつけた肘に送っているのです。

 

あなたにとってショッキングな出来事があった時、あなたのお友達は何も言わず、そっとあなたの肩に手をあてます。

どんな慰めの言葉よりも、あたたかな手のぬくもりが慰めになりませんか。

お友達は、あなたが少しでも元気になるようにエネルギーを送っているのです。 

多分、無意識のうちに。

 

ちょっと元気が出ないとき、 パワースポットと言われる場所に行くと、なんか元気をもらった気になりませんか?

それは、本当に元氣をもらっているのです。

 

このように、誰もが誰から教えられたわけでもないのに、手のひらでエネルギーを送っているのです。

自分にそのエネルギーがあることを知らないだけ、もしくは、気づいていないだけなのです。

 

 

f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_m
 
 
 

「癒す」より「癒される」大切さを知る

 

女性は存在自体が「癒し」です。

ストレスの多い現代社会に生きていたら、人を癒す前に自分が癒されたいという気持ちになりませんか?

 

うなんです。

日々、まじめに頑張る女性ほど人を癒すより癒されることに意識を向けた方がよいのです。

 

自分で自分を癒すことは簡単にできます。

(自分の力で自分を癒すわけではありません。癒された状態の中に置くことができるとでもいうのでしょうか)

 

まずはあなた自身の心と身体のために、あなたの手のひらから出るエネルギーをあなた自身に送りましょう。

 
 

line

 

 

人間が持つエネルギーはとても強く、

特に実の母娘間のエネルギー交流は

癌を消すくらいの力強いものがあります。

医者に勝るとも劣らずの力なのですよ

 

これは私のメンターの言葉です。

そして、私は実際に母の癌を消したのです。

  aroma5

 

「エネルギー」?と思う方もいるかもしれません。

目に見えないものを信じるか信じないかは自由なのですが、人はみな生まれた時から「生命エネルギー」というものがあります。

このエネルギーによって生かされているわけです。

生命エネルギーがなくなったとき、人は死ぬのです。

 

  「生命エネルギー 」= 「氣」

と、とらえていただければよいかもしれません。

「氣」は、目には見えないけれ働きのある命を育むエネルギーなのです。

 

天と地に充満している生命を育むエネルギーです。

 

「私から氣は出ていますか?」という質問は、

言い換えれば、「私は呼吸していますか?」という質問と同じ程度のことです。

 

すべての生き物は氣によって生かれて、氣をとり入れ、必要でなくなった氣を排出して生きているのです。

 

たとえば、植物は炭酸ガスをとり入れ、水と太陽の熱とで化学反応を起こし、自分の体(デンプンや繊維、各種の糖などの糖質)を作り、要らなくなった酸素を吐き出します。

 

動物たちは、その酸素をとり入れ、体内の糖と科学反応を起こして、生きる(動く)エネルギーを作り、要らなくなった炭酸ガスを吐き出します。

 

氣はもっと最小の単位ですが、空気を吐いて吸うと同じことなのです。

 

自然療法にも種類はたくさんありますが、

 

空気を利用した「氣功」

 

をベースに、心と身体のバランスを整え、元気に導いていきます。

 

 

自分の心身の

・冷たいところはどこかな?

・かたいところはどこかな?

・血液はしっかり流れているかな?

・リンパはスムーズかな?

ということに気づいていくことです。

そして、直接手を触れ、心身のトリートメントをしていきます。

 

自然療法は、自然のものを利用し、もともと私たちが持っている自然治癒力に働きかけるものです。

 

 

・誰かの一言に何日も悩まされる

・誰かの心ない一言にイライラする

・急に落ち込んでしまう

 

 

という不安定な感情がなく、いつも穏やかな状態を保つことができたら、どんなに楽かなあ・・・と思いますよね。

    お問い合せ画像
 
 
 

自分を癒せると変わる!

 

 人から受ける嫌な感情も私には関係ないと流せるようになった・・・

この言葉をきっかけに受講された方がいます。

 

受講生の体験談はこちらをクリック

 

誰もがみな一生懸命生きています。

自分のことはさておき、

 

・家族のため⁈ 

・会社のため⁈ 

自分を犠牲にしている人は多いのではないでしょうか。

そして、気が付いたら自分の存在価値すら見失ってしまう・・・

こうなってしまったら落ちていくだけです。

心が病めば必ず身体に影響を及ぼします。

 

そんなことになる前に、自分を「癒す」ことが先決なのです。

 

 

line

 

 

インストラクター紹介

120604_ALIA1883

中野 幸(Miyuki Nakano)

詳細はこちらから

 

 

line
 
 
 

レッスンで学ぶ内容

レッスン ステップ1

「平常心」を保つための「流す能力」を身につける

 

「平常心」を保つには? 「平常心」とはどういう状態なのでしょうか。

「平常心」を保つということは、イライラすることもなく落ち込むこともない、つねに穏やかで安心・安定した心を維持するということなのです。

 

安心・安定している時、人はよけいなことを考えません。

なにか問題が起きた時、冷静に観察し、冷静に判断し、行動、対処できる能力が必要になります。

 

では、どのようにすれば「平常心」を保つことができるのでしょうか。

それは「流す能力」を身に着けることなのです。

 

「聞き流す」 「見流す」 言葉だけ聞くと、感情を持たない冷めた感覚と思われがちです。

見たくないから見て見ぬふりをするとか、聞きたくないから聞こえないふりをするということではありません。

それは、感情が入っているからおこることで、

 

感情=エゴ

なのです。

 

「流す」というのは、エゴが入らない正しい判断が瞬時にできるようになるということです。

今、自分にとって必要なのか、相手にとって必要なのかを瞬時に判断する能力を身に付け、私は今何をするべきなのかを感じ取るというとても奥深いものなのです。

 

これが身につくと、

 

つねに穏やかでいることが可能になります。

 

誰かの一言や態度に傷つくことがなくなります。

 

「流す能力」を身に付ければ、心の中はいつも軽いのです。 

 

相手が誰であろうと、緊張したり恐れたりすることがなくなります。 

 

相手の心無い一言にカッとすることがなくなります。 

 

揺るぎない、ブレない、芯の通った強い心が生まれます。 

 

そして、あなたの直感力が高まります。  

 

 

セラピストに限らず、すべての人にとって大切であり必要なことなのですが、セラピストにとっては大切な基本であり必須です。

 

しかし、現状ではプロセラピストでさえ認識していない人が多いのです。

まずは、「平常心」を保つために「流す能力」を身に着けるレッスンをおこないます。

 

 

line

 

 

レッスン ステップ2

セラピストにとっての基本、丹田呼吸

 

人間は60兆個の細胞から作られています。

その一つ一つの細胞が血液中の酸素をとり入れ、細胞内に要らなくなった二酸化炭素を血液中に排出するということなのです。

 

その結果、細胞一つ一つが元気に活き活きするのです。

 

細胞一つ一つが元気ということは、骨、筋肉、内臓、皮膚などが元気になるということですから、その人自身が元気になるということです。

 

★肉体的なメリット

筋肉の緊張を取り除きます。

身体の中をめぐる血液・リンパの流れをスムーズにします。

身体の中にある老廃物や毒素を身体の外に排出しやすくします。

 

★心理的・精神的なメリット

精神面での緊張を取り除きます。

身体の中の「氣=エネルギー」の流れを整えます。

集中して自分の身体に注意を向けることが出来ます。
 
 
は、自分の心と書きます。

 

息が楽になれば、自分の心が楽になり、安定した状態を保てるのです。

息が乱れていれば、心も乱れているということなのです。

 

私たちは、生まれてから死ぬまで無意識に「息」をしています。

私たちの身体は、自分の意思とは関係なく身体のバランスを整えるために文句も言わず働き続けてくれます。

私たちが寝ている間も、心臓は動き、消化活動もしてくれます。

血液も24時間ずっと身体の中を循環し体温調節もしてくれますよね。

 

すべては、自律神経のおかげなのです。

 

唯一、自律神経をコントロールできるのが、呼吸法なのです。

 

 

腹式呼吸は、肺の下にある横隔膜が上下運動します。

横隔膜には自律神経が密集しているので、吐く息を意識すると同時に自律神経が刺激され副交感神経が優位になってリラックスすることが出来ます。

これができたらOKではありません。

 

本当の目的は「丹田呼吸法」を身につけることなのです。

 

なぜ?

身体の中の血液の流れをスムーズにするということです。
 
 
 
line

 
 
 

レッスン ステップ3

手のひらから出るエネルギーに気づく

 

氣功の目的は、血液の循環を良くし、身体と心の健康を回復していく技です。

 

「氣功」は、自分の心の状態、自分の身体の状態を知ったうえで、自分が元気になっていくためのエネルギーを上げていくものなのです。

元気になるための「氣」を上げていくということなのです。

 

見ることも出来ない、触ることも出来ない、聴くことも出来ない「氣」の感覚をどのように捉えたら良いのでしょうか?

 

その感覚は、皮膚や体内でとらえるのです。

手のひらから出るあたたかいものが「氣=エネルギー」です。  

 

 

cf6b78e8a9be8eec138540976274dc0d_m

 

 

この「氣=エネルギー」があなたの心の中にあるモヤモヤしたものを流し、身体の中の血液の流れを良くします。

 

この「氣=エネルギー」は、五感では感じ取ることが出来ません。

五感というのは、脳の働きです。

 

五感とは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚で、この五感を研ぎ澄ませても「氣」を感じることは出来ません。

 

五感は外界の情報をキャッチするために進化したものなのです。

自分を知るための「氣功」ですから、脳の働きではなく、身体の奥にある心の働きを用います。

 

自分を知るためといっても、本来、セラピストの基本になる大切な部分です。

これを知らずして自分を癒す、さらに人を癒しへ導くなど到底できないことなのです。

 

 

line

 

 

レッスン ステップ4

自分の身体のしこりに気づく

 

健康維持に大切なのは、体内の流れ(血液・リンパなど)がスムーズであることです。

 

しかし、精神的・肉体的ストレスがかかると筋肉は硬直し、あっという間に血液・リンパの流れが滞ります。

美容の面でも見た目に大きな変化が起こります。

 

以前と今を比べるとどこが違いますか?

 

顔がたるんでいる

首が短くなった

二の腕がガッチリしている

ヒップが下がった

ひじやひざがごつごつしている

ふくらはぎがむっちりしている

足首がない

 

これらの原因はいったい何なのでしょうか?

 

「リンパのつまり」

 

なのです。

 

長年かけて出来た「つまり」がカチカチの「しこり」になるわけです。

 

このしこりが原因で、歳を重ねれば重ねるほど見た目のボディラインに大きな変化をもたらしてしまうのです。

 

まずは、あなたの身体のどの部分に「しこり」があるかに気づくことです。

 

そして、手のひらから出るエネルギーを利用して頑固なしこり退治法を学びます。

 

 

  line

 

 

ニーアヒールセラピー

基本講座について

 

☆1単位 50分 計30単位

☆1単位 3,000円

☆1回のレッスンは3名まで

 

☆レッスンはステップ1からステップ4までありますが、私はステップ1だけ学びたいというのもOKです。

 

☆何度も通うのは面倒な方、時間を作るのが難しいという方のために、1回のレッスンは1単位から3単位まで受講可能です。(さらに集中レッスンご希望の方はご相談ください)

 

☆お支払方法は、レッスンを受けた単位分その都度現金払いをお願いしております。

 

☆レッスン日時のご予約は生徒さんの生活リズムを崩さないよう、配慮させていただきますのでご安心ください。

 

85b2cafbc38bc933c7f87eddff694ae1_s

 

✧アクセス✧

都営大江戸線 

練馬春日町駅下車 徒歩4分

(お申込み確認後、会場の詳細をお伝えいたします)

 

お問い合せ画像